ケータイ小説 野いちご

僕のぽっちゃり彼女

初デート。 そして異変・・・

俺がリビングに戻ると、


「おかえりなさい。」


そう笑顔で迎えてくれた真菜ちゃん。


やっぱかわいい・・・



真菜ちゃんは俺が変える!!



「真菜ちゃん、今度の日曜日は暇?」


「えっ!? うん。」


「オムライス食べに行こう。」


「うん。行く行く!!」


よし!! 


俺は日曜日、真菜ちゃんとオムライスを
食べに行く約束をした。



< 132/ 267 >