ケータイ小説 野いちご

あたしは彼女×あたしは総長

プロポーズされちゃってますよ!!




「…………」



ここ…だよな…?



あたしは今、遊園地の前にいる。



事の発端は数時間前。



凌から着た1通のメール。



「待ち合わせ場所が遊園地なんて…。」



何なんだろう?



あたしはゆっくり寝たいのに…。



「ごめん!待ったか?」

「おせぇ。」

「つーか何で制服?お前学校行ってないだろ。」

「着る服がなかったんだよ。」

「あっそ。」



凌は学校帰りみたいだ。



「つーか何かあんの?」

「まぁちょっと来い。」



凌は遊園地の中に入って行った。





< 44/ 57 >