ケータイ小説 野いちご

悲しい恋

☆はじめ



私の名前は、

小山花(コヤマハナ)


彼の名前は、

安龍太(ヤスリュウタ)



小学生の時、ずっと同じクラスだった。


小学生の時は龍太の事はなんともおもってなかった。


中学にはいってから恋ははじまった。

< 1/ 16 >