ケータイ小説 野いちご

勝利の女神になりたいのッ!番外編

大好きな三成
あとがき



彼といても大好きだといえる人の話を出来るって素敵だと思います。



私も三成が大好きです。



大好きな彼に大好きな人の話が出来るなんてとっても幸せですよね。





聞いてくれていればって言うのが怪しいんですけど....(涙)




だけど歴史上の人物をああでもないこうでもないと想像を巡らせて恋をする。




妄想でしかなくても



バカにされても






自己満足でも







それはそれで大切な想いなんじゃないでしょうか。





そんな思いを込めて短編を書いてみました。




だけど側にいてくれる人のぬくもりがやっぱり一番ですよねー?





とオチをつけて終わります。














< 7/ 276 >