ケータイ小説 野いちご

金魚玉の壊しかた

壊れたびいどろの外の二匹の金魚

※作者からのお知らせ※

ここから先のページには、ある登場人物に関するネタバレがあります(って誰のことだかバレバレですが)。

このためこちらを先に読むと、本編の展開を楽しめなくなる可能性があります。


ただし、このネタバレは、本編の登場人物のうち、本人を含めた数人が既に知っている情報であり、本編にはそれを踏まえた描写がずっと登場しています。

知った上で読むと、これら数人の登場人物の目線で本編の会話などを楽しむことはできるかと思います。


「恋口の切りかた」本編での展開を楽しみたい方は、「冬馬と風佳の章」第一節「正体」までお読みいただいてからこの先にお進み下さいませ。


「先に知りたいからネタバレどんと来い!」「むしろ金魚玉を楽しみたい」という方、「って言うかもうとっくに予想ついてるし」という方、またこちらの外伝単品でお楽しみの方は、どうぞ引き続き「壊れたびいどろの外の二匹の金魚」の章もお楽しみ下さい。

(なお、感想ノートでの書き込み時には知らない読者様へのご配慮をお願いします)

< 143/ 250 >