ケータイ小説 野いちご

君の笑顔は僕の宝物

1章
琴莉ver.

やった!

桜威くんと付き合えることになった。

嬉しいなぁ。

私「桜威くん!翔葵くんって呼んでもいい??」

翔「好きにしたら?」

私「わかった!」

美咲に報告しないと!

この日から私は毎日

翔葵くんと一緒にいたんだ。

でも、それが間違いだったのかな。

付き合った時から冷たかった翔葵くんと

あんなことになるなんて…

< 2/ 10 >