ケータイ小説 野いちご

僕の決断

最後の夜

母さんを空港に見送った

父さんのいるイギリスへと
向かった

帰り道
僕と兄貴と
マコ姉とスーちゃんで
ホテルに行った

そこで
一泊してから
帰ろうと

僕は提案した

誰も反対しない



僕は一つの決断をしていた

今日
ここで

マコ姉と終止符を打つ

これで
マコ姉との接点を
白紙にしようと

僕は決めていた

< 1/ 10 >