ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

さよなら母さん

おはよぉ、母さん。

さっきね、第一志望の大学から合格通知が来たよ!
ほら、凄いでしょ。
ここに置いとくね。

僕さ、ほんと今まで、生きてきて良かったって、一生懸命頑張って思えたよ。
母さん。

僕を産んでくれてありがとう。

なんか、ほっとして今まで溜まってた疲れが来たみたい。

母さん。僕も楽になっていいよね。


母さんだけってずるいじゃん…
僕もすぐ逝くから…
一緒に逝きたいから…

だからね、
ちょっと待っててね。

< 1/ 1 >