ケータイ小説 野いちご

ヘムヘム虎

恋愛 【嘘】



3番目に野いちごさんに掲載したのが恋愛小説【嘘】になります。


********************************************

<題目>

『私は、死神だ。』

いきなり目の前に現れた怪物は、
俺にそう告げた。



『お前の寿命は今日で終わりだ。
残念だったな。』


嫌だ!死にたくない……。
まだ14歳なのに…。
明日は15歳の誕生日なのに!



『お前に一度だけチャンスをやろう。』



俺は、この日から“嘘つき”になった。


********************************************


< 8/ 41 >