ケータイ小説 野いちご

鬼噛島

プロローグ

彼女は言った。



「お願いです。どうか、私を孤独にしないでください。」



すると、彼は言った。



全ては君次第だよ、と。



< 1/ 4 >