ケータイ小説 野いちご

~白の恋~

○出会いと白結成


あの日、白(シロ)は出会った。

「キャアー!」

「っっ!?」


本庁への移動が決まり、華は澪と初出勤となる、本庁までの道を歩いていた。

その途中で偶然にも、ひったくりの現場に遭遇してしまう。

「れ、澪ちゃん・・・!」


澪とは違い、格闘は全くできない華。
大柄な男がこちらに向かってきている。

自分も刑事なのだから、しっかりしないと。と思うが、素手では自分は何もできない。
その時、澪が華を自分の背中に隠す。

(澪ちゃん・・・。)


< 1/ 123 >