ケータイ小説 野いちご

【完】彼との甘いお泊り~続き~

甘々


気づけば、私達はもう25歳。





あの頃から、7年たったのだ。
今でも、私達は続いている。
実は………続いたといえばいいのかな。




「おきてー!」




目の前で同じ格好をして寝る親子。
なんちゅー事だ。寝相が同じだと流石に可笑しくて笑っちゃう。




「さら、今何時?」




おっと、やっと起きたのかな?



寝癖がついててもイケメンに変わりないはる。会社の女性達から相変わらずモテる。


< 1/ 12 >