ケータイ小説 野いちご

先生と…

新たな先生
一目惚れ

俺は美風 隼人

元ヤンだ。だが、必死に勉強して仲間にからかわれても教師になりたかった。

そして念願叶って教師になることができた。しかもクラスをもっている。

なんて嬉しいことだろうか。


だが、皆が俺を怖がっているように見える。元ヤンだと気付いているのか?

見た目は清楚にしたつもりだが、


クラスの中で一際清楚な女の子がいる、。

名は確か、大石 梨花

制服をきっちりと着こなしている。


そして、彼女は俺を見ている。

心の中まで覗かれいる感じがする。


そして俺は彼女に一目惚れをした。

< 3/ 5 >