ケータイ小説 野いちご

溺愛幼なじみと同居中♪(*+甘さ増加中*+)

*secret2*
*+後片付けは2人で*+-苺花side-

→苺花side♪

「おはよう。紗雪ちゃん。」
「苺花、おはよう〜。今日も可愛いわぁ〜。」


私は次の日、学校に言ってボブヘアの綺麗な女の子に挨拶をした。


紗雪ちゃん、今日も意味不明な
こと言ってるなぁ……


紗雪ちゃんは私の幼なじみ。
そして私の大親友。


普段はクールなんだけど、私といる時だけ笑顔を見せてくれる。


いわゆるツンデレってやつかな?


どこからどうみても、美人さんなんだけど今の所、彼氏はいないみたい。


「今日も京平と仲良く登校してきたね」

「うん。わたし、京ちゃんだ〜いすきっ♪」

< 49/ 382 >