ケータイ小説 野いちご

結城くんは甘じょっぱい。著鈴里様 ~詩ver~

全ての君を*


砂糖菓子のように甘い君も

塩のようにしょっぱい君も
 
どんな君も大好きで

どんな君も見ていたいよ

誰も理解してくれないけど

私にとっては好都合かな

だってだってライバルなんて欲しくないから!

無理な約束をしてまで

君に振り向いて欲しい 

お願い!

私の事少しで良いから見ていてよ!

少しで良いから微笑んで!

沢山ワガママ言っちゃうし

勘違いして傷つけちゃったよ…
 
今の君は砂糖菓子

どんな私にも優しく微笑む 

私の大好きな人






< 1/ 3 >