ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

人気モデルは最強総長に恋をする。

Chapter.2
無茶ばっかり…




あれから、学校に飛雄が迎えに来るのは当たり前になっていた。


だけど、、。


だけど、今日は来なかった…。


どーして?


用事でもあったのかな?


もしかして嫌われちゃった?


そんなのヤダ!


あたしじゃなくて他の女の子といるのかなぁ?


忙しくても必ず迎えに来てくれたのに…。


あぁー。ダメだ。。


どーしてもネガティヴになっちゃう。。


こんなに悲しくて辛い気持ちは初めてだよ……。


会いたいなぁ……。


歩いてココから倉庫になんか行けないし来なかった飛雄に連絡するのもなんか気まずい…。




< 50/ 98 >