ケータイ小説 野いちご

サバイバルtheリアル

1日目
誘拐

あたしはあの日、部活帰りで家まで歩いて帰っていた。

いつもと変わらない景色。

その景色の中に見慣れない、黒いワゴン車が入ってきたんだ。

あたしはおかしいと思ったよ。

明らかに怪しかったもん。

でもね、あたしには関係ないことだって思ってたんだ。

何も起きずにあたしの横を通り過ぎる。

そう思ってた。



でも違った。



黒いワゴン車はあたしの横で止まると、一瞬にしてあたしの腕を掴んだ。

そして車に乗せられた。

その後の記憶は全くない。



そう、あたしは誘拐された。

< 1/ 1 >