ケータイ小説 野いちご

隣り合わせ

小さな部屋

玄関を入ると右手にキッチン。


正面にはユニットバスとトイレが一緒になっている。

俺は大学受験に落ち両親に

「一人でやってみたい!」

とにかく自立してみたいと話した。


両親には迷惑かけないと、誓った。


この小さな部屋で、再出発しようと思ったんだ。


俺はまだガキなんだ…。


< 35/ 203 >