ケータイ小説 野いちご

見知らぬ女

あなたは誰?





‥‥誰?あの女の人‥‥。




私は、彼の家の近くへ着くと、



見たことのない女の人が、



彼の家のチャイムを鳴らしていた。



その人は、



黒のパーカーを着ていて、



フードをかぶっているため、



顔は見えない。




< 1/ 66 >