ケータイ小説 野いちご

人間VS狼

1*




詩歌SIDE


私たちを巻き込んだ地獄のゲーム


始まりは突然だった




「真紀、ダウンロードできた?」


「うん!今終わったよ!」



真紀の声で周りが盛り上がる



私たちは今、修学旅行中


んで、32人集まってみんなで人狼ゲームをやろうとしてる


「じゃ、さっそくやろうぜ!」


盛り上げ役は寛太


実は私も結構盛り上がっちゃってる


「じゃあ、スタート!」


真紀が開始ボタンを押した

< 1/ 7 >