ケータイ小説 野いちご

私の意地悪彼氏

可愛すぎるからやめて 悠斗side

あーーー…

まじさっきの桃華可愛かった…


って、なに考えてんだよ俺!

最近の俺はおかしい。


なに考えても頭のなかは桃華の事ばっか。

ストーカーかよ…


「…悠斗…?」

「っ!」


上目遣いってやつ…?

やばいんだけど。


「そんな顔されたら、俺止めらんないよ?」

「ふぇ?」

「あー、その反応反則。」

俺は、顔を見られたくなくてそらす。

「わ…!ゆ、悠斗顔あか…」

「こっち見んな」

< 8/ 11 >