ケータイ小説 野いちご

BBB ~ 変人たちの集まり ~ ②

香水


~ 七瀬 視点 ~


あぁー

つまんないっ!


翔ちゃんたちは、どっか行っちゃうし~

また、お留守番~?


もう!つまんなーい!


なんか暇を潰せるのないかな~


私は、部屋を見渡していたら…


あっ!

フフフ…


水無月の部屋を見つけてニヤッと笑った。


水無月って…

自分の部屋に入られるの嫌がるよね~?


これってある意味チャンス~?


私は、水無月がいないことをいいことに…

部屋の中に入った。

< 38/ 47 >