ケータイ小説 野いちご

転入生は魔法使い!

▽三章
呼び出し。



【菜々said】

あっという間に放課後になった。

そしたら……

女3「ねぇ。ダブル花京院さん達?

ちょっと来てくれない?」

「「いいですけど。」」


あたしたちが教室をでようとした時、

周りの女子たちのが青ざめてこちらを見ていた。

なんでだろう。







< 20/ 125 >