ケータイ小説 野いちご

【続】冷たい彼は旦那さま

love度40%〜side翼〜
遥の隠し事



今日は休日。


一人のんびりとソファーに座ってテレビを見ている。


遥はというと学校に行かないといけない用事があるらしい。


別に寂しいってわけじゃないけど、隣に遥が居ないのは落ち着かない。


あ、これを寂しいって言うのか。


「はぁ……」


女々しさに溜息を吐く。


これは遥依存症なのかもしれない。


24歳の大人が何してんだか。


< 21/ 135 >