ケータイ小説 野いちご

きずいたら私俺様教師に惚れてました!

放課後の教室
#渚side


先生なんかさっき怖かったなぁ。


起こられたらどうしよう。


「磯貝先生なんでしょうか?」


ほんとはやく帰りたいなぁ。



「あぁ、お前に用事があってなぁ、お前にさっき言ったこと覚えてるか?」


先生は突然そんなことをいってきた。


えーっと、、磯貝先生と付き合えっていわれたんだった!


「はぃ、一応。」


「じゃあ、今日から一緒に帰るぞ!」


先生は当たり前のようにいった。


はぃ?私どうすればいいのぉ?


< 25/ 38 >