ケータイ小説 野いちご

~こどもの恋愛?!~

小学五年生の恋?

あたし、茅野 留里【ちの るり】小学五年生十一歳。
いまどきの小学生。
勉強より遊ぶことや食べること、おしゃれ…もちろん男の子にも興味アリアリなお年頃です!
そろそろ彼氏も欲しいなっ。
そこのオバサン!
彼氏なんて早いって?
いまどきの小学生は高学年にもなれば彼氏いるの当たり前なんだけどなぁ。
興味半分憧れ半分だけどね。

あたしは見た目は普通だと思う。
身長は150cmになった。髪は黒くて肩より少し長めのストレート。顔も…自分では普通だと思う。お父さんに似たクッキリ二重の大きな目がチャームポイントかなぁ?
兄弟姉妹はナシ。今からでも良いから欲しいなっ。
カッコいいお兄ちゃん!…は、もう無理だから、可愛い妹や弟。

親に頑張ってもらいたいよ。
う~っん。そこらへんのメカニズムは一応理解してる…………つもり。
でも、お母さんの年だと無理かなぁ。41だし。
そんなこと考えてたら我が家に到着しちゃった。



< 1/ 289 >