ケータイ小説 野いちご

平凡少女とワガママ男子の成長日記

*2冊目*
“怖い……”



◇◆◇◆◇


何をしようとしても、何を考えようとしても、頭に浮かぶのは士の顔ばかり。

“好き”って気づいたとたん、気になってしょうがないんだ。

距離になんて……置きたくないんだよ。





< 145/ 221 >