ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

毒龍の姫=闇姫

おもわぬハプニング⁉︎

[sideあんこ]
「はぁ…。学校とかマジ行きたくない。」 私、八神あんこ。今日から楽しい高校生活が始まる…はずだった。

ー4日前ー
「あんこ〜!話があるからちょっと来てくれる?」
「は〜い!今行く!」
私は、お母さんに呼ばれたのでお母さんがいるリビングに行った。
すると、そこにはお母さん、お父さん、お兄ちゃんがいた。
「どうしたの?みんな集まっちゃって。」私が聞くとお母さんが応えた。
「あんこ。あなたにはお兄ちゃん朔也と同じ高校に行ってもらうわ♪」
……はぁ?
私は意味が分からず口をあけポカーンとしていた。
すると、お母さんと私のやりとりを見ていた朔也が
「だから、あんこは俺と同じ高校に一緒に行くの!」


< 1/ 38 >