ケータイ小説 野いちご

初恋

気持ち


「やべぇ…!」




俺は慌てて走り出す。




現在の時刻、7時57分。




8時には公園に行かなければならない。










実は昨日の帰り、大輝が俺に言ったんだ。





―「明日、久しぶりに一緒に遊ぼうぜ。」









だから、8時に公園で会う予定だったんだけど…




「間に合わねぇ…!」







< 12/ 16 >