ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

真面目くんがネクタイを緩めるとき
書籍化作品

作品番号
899365

最終更新日
2016/2/28

真面目くんがネクタイを緩めるとき

cheeery/著 ジャンル/恋愛(学園)
343ページ
PV数/28,386,965・総文字数/78,729



恋愛は遊び!


そう思っている私が


今回ターゲットにしたのは


地味で真面目な梶くん!?



真面目くんだって


私の手にかかればすぐ堕ちる!


って思っていたのに……



「ふっ、顔赤いですよ?

これじゃあ、まるで


僕の方が慣れてるみたい」



髪で隠れた梶の顔はまさかの


イケメン!?!


しかも……



「キス、されるとでも

思ったんですか?」


なんで私、押し倒されてるの!?



ーしゅるっ


彼がネクタイを緩めるとき


「いいですよ

お望み通り、キスしてあげます」



真面目な仮面が暴かれる。



敬語×S男子×真面目くん(⁉︎)



総合ランキング2位

2016年2月25日文庫化

文庫限定エピソードあります♡



ありがとうございます!



好評発売中

あらすじを見る
胡桃は男の子にモテモテの高校2年生。だけど、じつは恋愛になれていないピュアな女の子だった。そんな胡桃に近づいてきたのは、クラス一真面目で地味な梶。しかし、梶はメガネをはずすとイケメンだった。ちょっぴり俺様だけど、優しい梶に胡桃はドッキドキ!素顔を明かしたふたりの恋の行方は…!?大人気作家cheeeryの待望の新作です!

この小説の宣伝エアラブ

小説を読む