ケータイ小説 野いちご

世界で一番最低で最悪で悲しい恋-sadlove-

作品番号
141304

最終更新日
2009/3/29

世界で一番最低で最悪で悲しい恋-sadlove-

★NANA☆/著 ジャンル/恋愛(その他)
20ページ
PV数/5,301・総文字数/9,592



隣りに居るはずなのに。


君が、見えない。


いくら体温を重ねても。


君は、手に入らない。


君は私に、


居場所をくれた。


君は私に、


傷を与えた。


君の事など、何も知らない私。


歪んだ哀情。


どんな形でも。


キミノソバニイタイ


_


小説を読む