ケータイ小説 野いちご

━愛のカタチ━

作品番号
132696

最終更新日
2008/9/2

━愛のカタチ━

★NANA☆/著 ジャンル/恋愛(その他)
2ページ
PV数/141・総文字数/1,201


「隼人君、笑って?」


中野朱羽 -ナカノアゲハ-高校一年


「俺、アゲちゃんの名前好きだけど。」


岡田隼人 -オカダハヤト-高校三年


――・・・・・・STORY

中野朱羽は、未だに小学校時代の恋を忘れられずに居た。
必死で恋の相手、岡田隼人の高校を探し出し、
たった一年の為に進路を決めた。やっとの思いで会えた隼人は、
小学校時代とはまるで変わっていて・・・・。

――・・・・・・・・・


隼人君を笑わせる、


それが私の


━愛のカタチ━


だから。


最初の一年。


最後の一年。


後にも先にも、私にはこの一年しかない。


タイムリミットは、


━━━1年━━・・・・・・




正統派??ラブストーリー!!!


小説を読む