ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

あるメンヘラのつぶやき

作品番号
966569

最終更新日
2013/11/28

あるメンヘラのつぶやき

ももこ。@めんへら/著 ジャンル/ノンフィクション・実話
4ページ
PV数/902・総文字数/459

境界性人格障害(ボーダーライン)と診断された、作者のももこ。です。

自己満と発散のつもりで、メンタルのことや過去を振り返っての詩が多いと思います。

『私もメンヘラなんだけど』
『生きていることがつらい』
『どうやったら前向きになれるんだろう』

そんな方々に送りたい、メッセージを下手くそで文才無いながらも、書いてみようとおもいます。

私は、今はボーダーラインを治療したいとはおもいますが、過去に自殺を考えたことも何度もありました。


大切な人ができてから、少しずつは前を向けていると思います。


過去のことはネガティブですが、此処に書くことによって、その過去からもさよならできるものがあればさよならしたいです。



病気に悩まされながらも、生きていきたいので、此処に言葉を、残していきたいと思います。


小説を読む