ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

僕の星~お願い、何千年も輝き続けて…~

作品番号
853708

最終更新日
2013/3/3

僕の星~お願い、何千年も輝き続けて…~

renya/著 ジャンル/その他
11ページ
PV数/645・総文字数/3,616

僕たちはずっと一緒に星を眺めていた―――――




「あのキラキラ光っているものはなに?」




弟、蒼(アオ)



「あれは星」




兄、希羅(キラ)



「ふーん…どこから星は生まれてくるの?」


「んー…星ってのはな、人の魂なんだ」



僕はあれから星に興味をもった



お兄ちゃんは何度も僕の質問を答えてくれた…


僕たちはずっと一緒だった――――
悲しいことも一緒に乗り越えて行けた


だけど


‘病’という壁が兄弟のなかに立ち塞がる


小説を読む