ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

跪いて、Kiss

作品番号
851792

最終更新日
2015/1/16

跪いて、Kiss

みっちはっち/著 ジャンル/恋愛(ラブコメ)
5ページ
PV数/659・総文字数/2,613

「よし。これでお前は俺のモノ。ってことで、お前、来週から俺んとこ来い」




「は?」




「姫が王子の城に来る。これ、お伽噺の常識だろ?」




「そっ、それはそうだけど…」




「ってことで、手続きは全て俺がやってやる。学費も免除…は、お前バカそうだから無理かもしんねーけど、特別に俺割で入れてやる。親の説得ももちろん俺がやる。お前、俺の学校に編入な」




「なっ!?」




きっかけは…そう。ごく普通の王様ゲーム、だったはず。




なのに…




あたし、超絶イケメン(←注・俺サマ!!!)の学校に編入することになっちゃいました。




王子様に夢見る恋したい女子高生

白鳥 雪乃 (シラトリ ユキノ)

×

俺サマ系 超絶イケメン

秋庭 伊都 (アキバ イト)




大っ嫌いだったはずなのに…



こんなはずじゃなかったのに…



どーする!どーなっちゃうの、あたし!!



★跪いて、KISS -episode 0-の続きになります。

気になる方は前作へ、Go!!