ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

邪竜の魔術師

作品番号
772036

最終更新日
2012/9/16

邪竜の魔術師

風霧 東羅/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
8ページ
PV数/1,015・総文字数/2,807



俺と愚弟は異世界ファンタジアへトリップ。



迫り来る数々の危険な闘い。
『チートが何だ。俺は大切な者を護りたいんだ!!』


仲間たちとの友情。

『俺は仲間を傷付ける奴は許さねぇ!!』


『俺は邪竜の竜騎士だ!!』














「…これは一体何の表紙だ?」

「あはは。馬鹿兄貴っぽい表紙を優しい弟である、俺が書いてみたよ。イメージぴったりでしょ」

「…お前、鼻にタバスコ突っ込まれんのと、土下座して俺に許しを請うのと、どっちが良い?」


「あははは。スミマセン、ごめんなさい、調子ノリ過ぎました、許してください馬鹿兄貴」


「あれって謝ってるのかしら?」

「…我に聞くでない」



 


小説を読む