ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

涙の理由を、君は知らない

作品番号
714202

最終更新日
2012/3/1

涙の理由を、君は知らない

キリナ/著 ジャンル/恋愛(実話)
38ページ
PV数/12,976・総文字数/11,422

*短編*



きっと、
君は全て知っていて、



そして、
知らないふりをする。



ほんとうに、


いじわるなひと。



もしも、そこに

君なりの優しさが
あったとしても、



わたしには

苦痛でしかないのに。






やさしい君が、憎い。



でも、




それ以上に、愛しい。





なんで

なんて


きかないで





*涙の理由を、君は知らない*



曖昧シリーズ

派手なことなんて起きません

じりじりと

近付きそうで
近付かない


「私」と「彼」



曖昧なお話



きっと今日は、
いつもより、幸せだったから



―Special Thanks―

霜月いちごさま


2012/02/25


小説を読む