ケータイ小説 野いちご

私の過ち…ごめんなさい

作品番号
690848

最終更新日
2012/1/19

私の過ち…ごめんなさい

なおたろす/著 ジャンル/詩・短歌・俳句・川柳
5ページ
PV数/108・総文字数/366






私が一番の親友にしてしまった




過ちは一生親友の心の傷になった








私は人を信じない。信じることができなくなった。親友もそう、私と同じく、信じることができなくなった。









昨日まで幸せだったのに。









小説を読む