ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

DOLL+〜ボロボロだった俺の女〜

作品番号
582954

最終更新日
2013/12/26

DOLL+〜ボロボロだった俺の女〜

あわくらげ/著 ジャンル/恋愛(その他)
40ページ
PV数/10,070・総文字数/13,012




“感情"ってなに……?

どうして海は泣いているの?

藍…分からないよ。



『ホントは


分かっているんだろ!?



お前はもうDOLLじゃねぇんだよ…!!』


+++++++++


やっと見つけた、藍の居場所。


海、教えてください。


あたしの在り方を。






DOLLに近いあたしに、

青色の涙を、


真っすぐな歌を、


優しい笑顔を、






……その人間とやらの感情を





このわたくしめに…



お教えして戴けませんか……?


+++++++++



溺れてしまいたかった、



その瞳に


その仕草に


その声に



その体温に




…全て、溺れたかった−−−……






小説を読む