ケータイ小説 野いちご

- 愛されし白銀の異端姫 -

作品番号
576133

最終更新日
2011/4/23

- 愛されし白銀の異端姫 -

リゼル/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
8ページ
PV数/215・総文字数/2,704







ぼくは、悲しかった。親もみんな.....

僕を嫌って、無人の屋敷に僕はいた。

そして、いつも見る断片的な夢を見る。

あるときの出会いが僕は救われたんだ。

ある深紅の瞳と白銀の髪を持つ者と漆黒の者や様々なモノ達の物語・・・

異端と呼ばれるモノや自然や動物達を従える、愛されし、不思議な惹かれる雰囲気を持つ者物語・・・












*他の小説でも似てるかも知れませんが、違う物語です....



.


小説を読む