ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

僕は、いつだって君の幸せを願っている

作品番号
537777

最終更新日
2011/4/4

僕は、いつだって君の幸せを願っている

。*千鶴=桜*。/著 ジャンル/恋愛(その他)
6ページ
PV数/91・総文字数/2,103

私はあなたに助けて貰っ

てばっかりだね。


私が困ってる時はいつも

あなたがいてくれた。


悲しい時

苦しい時

泣きたい時

それに、怒ってる時も

笑ってる時も...


あなたは私の側にいて支

えてくれて..光になって

くれて...

「愛してる」

と言ってくれる。



その途端私の胸が締め付けられるのは何故だろう。

それは、きっとあなたのことが好きだからなのか。









この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。