ケータイ小説 野いちご

迷い猫

作品番号
516186

最終更新日
2010/12/13

迷い猫

Asami/著 ジャンル/恋愛(その他)
5ページ
PV数/96・総文字数/887





恋愛小説に出てくる

迷い猫は かならず

王子様に見つけてもらえる

ようになってるんだ



闇に居ても 光を照らしてくれる

太陽のような人がいる





そんなの 恋愛小説にしかなくて

現実には 現れない




ただ 信じてみるのは


悪くないような 気がする






『ね・・・王子様』










小説を読む