ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

後味も甘く彩る

作品番号
1650528

最終更新日
2021/10/11

後味も甘く彩る

水澄なる/著 ジャンル/恋愛(純愛)
13ページ
PV数/9,275・総文字数/6,221




「もう、なかったことにはさせませんから」


ミルクティーより、

よっぽど君の方が甘い



あらすじ

君の甘さは、苦手じゃない。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)