ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

発作でさえも、

作品番号
1650527

最終更新日
2021/10/10

発作でさえも、

水澄なる/著 ジャンル/恋愛(純愛)
10ページ
PV数/4,372・総文字数/4,555




まるで発作のように、


それは脈絡もなくやってくる。




あらすじ

些細なことで君を思い出して、会いたくなるから困るね。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)