ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

魔法の恋の行方・わがままな使い魔(シリーズ2 クラリスとアンバー)

作品番号
1639417

最終更新日
2021/6/7

魔法の恋の行方・わがままな使い魔(シリーズ2 クラリスとアンバー)

金寿/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
31ページ
PV数/339・総文字数/27,588


魔女の国の次期当主であるクラリスは、
交流会にむけた<使い魔>を選ぶことになった。
が、選んだ<使い魔>は、主人の言う事を全然きかない使い魔、
イーディスだった。

かたや、交流会の主催国である、グスタフ皇国の皇太子であるアンバーも、
エルフのミエルを<使い魔>として、
父親である皇帝から強制的に押し付けられた。

自国開催のため、交流会で良い成績を上げようと、
まじめに頑張ろうとするアンバーだったが、
そこで、まったくやる気のない態度を見せる魔女の国のクラリスに、
イライラさせられる。
 
しかも、クラリスの<使い魔>のイーディスと
アンバーの<使い魔>ミエルが、愛し合うようになるが、
そこにも困難が立ちはだかっていた。

あらすじ

今回は魔女の女の子のお話です。
植物採集に興味があるマイペースな魔女っ子のクラリスと、真面目な頑張り屋さんの皇太子アンバーが主人公です。
交流会と称する各国の国力を見る競技で、お互いが競い合う内に、ふたりの心が動かされていきます。
交流会の中で行われる競技にも、おもしろい趣向がありますので、お楽しみください。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)