ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

溺愛したい子は桜鬼と呼ばれる風紀委員長でした

作品番号
1622394

最終更新日
2021/3/9

溺愛したい子は桜鬼と呼ばれる風紀委員長でした

夜桜 美琴/著 ジャンル/恋愛(学園)
187ページ
PV数/34,809・総文字数/57,035

あらすじ

夕霧学園中等部。ここには風紀の乱れを許さない風紀委員長がいた。彼女の名は桜井美優。またの名を桜鬼(おうき)。
美優は自分に厳しく、他人に厳しい。そんな彼女は風紀の乱れと同じくらい許せない人物がいた。そんな彼の名は、北川秋。
秋はある日、上級生に囲まれている美優を助け、そのお礼に遊園地デートに誘った。その次の日、美優は生徒会長の夕霧孝から退学命令が出される。


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)