ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

アタシがアンタを好きになるなんて絶対にあり得ない

作品番号
1622277

最終更新日
2021/1/12

アタシがアンタを好きになるなんて絶対にあり得ない

桜うさ/著 ジャンル/恋愛(学園)
36ページ
PV数/742・総文字数/27,463

嘘つきなんて大嫌い。


恋愛なんか、キョーミない。


アタシには家族とか友達とか


それだけでいいと思ってたのに。




ーー

注意! ヒーロー側のはずの男が恋愛をゲームと思ってるクズです!

あと変態じみた言動があります。

もうひとつ、ヒロイン側の話が終わったら、ヒーロー視点の話が始まります。多分ヒロイン視点とほぼ同じ長さ。

今のところタグ詐欺してますが、後半のヒーロー視点でタグ回収すると思います多分。

よろしければ、読み比べとかして、二人の思考の同じところ、すれ違ってる部分など見て楽しんでもらえると幸いです。(少し遠い未来の話)

あらすじ

「一目惚れなんだ。付き合ってくれる?」

突然、入学式の後に告白された。

アタシは恋愛なんかにキョーミなかったから、断った。ソイツは学校をサボりがちだけど見た目が良くて、運動も出来て、頭も良い。

でも、男も女もカンケーなくイケるらしいとか、結構色々なところで色事のウワサが立つクズみたいな嘘つき男だって知ってる。

だけど、断ったのになぜか逆にアタックしてくるようになった?どうして?


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)