ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

好敵手~ライバルのいないヒーローはヒーローじゃない

作品番号
1614153

最終更新日
2020/9/3

好敵手~ライバルのいないヒーローはヒーローじゃない

黒井 羊/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
1ページ
PV数/1・総文字数/317

 個性的な悪役は時と場合に主役を超えてしまいます。例えば、あの壮大な星々の物語や や宇宙を舞台にしたアニメ等々。
 また、多くの時代劇のように良い人がたくさん集まって悪者を倒すのもいいのですが、奉行所の人間が暗殺者と言う設定もなかなか面白いです。法に触れているのに良い人です。

 この物語は宮崎の自然を守るために、宮崎を盛り上げようと頑張る人々の邪魔をする少しズレた男が主役になります。
 読み始めるとすぐご当地ヒーローの正体もわかります。
 ご当地ヒーローの名前は著作権上使えませんし、万が一クレーム等が入った場合は直ちに執筆を中止します。

 この物語はフィクションです。

あらすじ

 日向自然党の政策は 〈宮崎は都会に感化してはならない〉である。「宮崎は糞田舎を越えて糞々田舎ぐらいがちょうどいい。」と言う日向自然党に県民の風当たりは強い。日向自然党はボディガードにハムカイザーを雇った。

 日向自然党は宮崎の自然を守るため、宮崎の都会化を阻止するため、日夜あれこれと政策を練っている。
 そんな日向自然党の前にあのご当地ヒーローが立ちはだかる。


小説を読む

NEW!!