ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ポケットの中からの恋模様~くぅちゃん編~

作品番号
1606763

最終更新日
2020/7/5

ポケットの中からの恋模様~くぅちゃん編~

弥生花音/著 ジャンル/恋愛(純愛)
12ページ
PV数/509・総文字数/10,894

「くぅちゃん・・・私、好きな人が出来たみたい」

「ボクよりも?」

「うふふ、くぅちゃんは私の特別だよ。かけがえのない友達」

「ボクも小さくなって、見に行っていい?」

「・・・えっ?」

弥生花音童話集1に収録の、「ふしぎなくぅちゃん」の瑞希(みずき)ちゃんが高校生になってからのお話です。

あらすじ

高中瑞希には、秘密があった。
彼女の大切なぬいぐるみは、おしゃべりができると言うこと。
小さなころから、寝る前の1時間、おしゃべりをしていると言うこと。
自分でも信じられなかったけど、本当のこと。
そんな瑞希が恋をした。
いつも図書館で会う、2つ年上の先輩に片思い。
その先輩、飯野浩二先輩は、生徒会の副会長。
この恋、叶う・・・?


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)