ケータイ小説 野いちご

別れの朝

作品番号
159769

最終更新日
2008/10/24

別れの朝

エセル/著 ジャンル/詩・短歌・俳句・川柳
1ページ
PV数/35・総文字数/315


昔、飼っていた茶色の犬
とっても大切な家族でした。

最後に一つだけ私にお別れをしてひっそりと天国へいってしまいました。


小説を読む